読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろうのブログ

フィクションの話

読切は面白い(2014年)⑥:完

6つ目です。 ナンバーオブザビースト ゲッサン「雨追さん家に行ってみた。」鳴海アミヤ ヤクザの下部組織の下っ端中の下っ端さんがゴミを山中に不法投棄していると、2メートルはあろう戸愚呂弟体型の男性・雨追さんにつかまり「ごみを持ち帰ってください」…

読切は面白い(2014年)⑤

5つ目です。 妊娠モノが多いです。 モーニング「おっぱいありがとう」田島列島 赤ちゃんの頃は男も女もおっぱい好きだったのに、大人になったら女は女のおっぱい吸えないんですよ男は吸えるのに 田島列島先生はこの読切群の後『こどもはわかってあげない』…

読切は面白い(2014年)④

4つ目です。デスピサロ モーニング「アオダモソウル」松崎真風 「アオダモソウル」は毎話一つのポジションに焦点を当てて、そのポジションでの最高のパフォーマンスに全てを賭けるプレイヤーの熱い戦いを描いた、全4話の野球読切です。ピックアップされるポ…

読切は面白い(2014年)③

三つ目、三只眼吽迦羅。 ジャンプSQ「恋は盲目」藤本タツキ 熱血な生徒会長が熱血な副会長と一緒に下校して告白するまでを31ページにわたって描いている、という読切です。 キャラクターデザインはカプコンの私立ジャスティス学園のようで、ギャグのテンポや…

読切は面白い(2014年)②

二つ目の記事です。 アフタヌーン6月号「再来」門野民緒 因習めいた山奥の村に伝わる、山の神を崇める祭りが22年ぶりに開かれる。祭りの夜には住民は家にこもり、山の神が迷わず目的地の神社へと向かえるよう塀で道を作る。腹を空かせて山を下りてきた神に…

読切は面白い(2014年)①

この記事は、今年私が出会った読切を、新人作家さんを、あるいは見知った作家さんとの紙面での再会を記録する、備忘録記事です。 順番は私が読み直した順なので、めっちゃんくっちゃんです。 週刊漫画Times「いつかみんなでピクニック」甲乃称太 16歳の冬に…